MacBookAirレビュー

MacBook Airここでは、このブログのタイトルにもなっている私がメインで使っているパソコンである MacBookAir を紹介してみようと思います。
photo credit: bjornolsson




外観


私がこのパソコンを購入した主な理由は、外観が気に入ったからです。では、イメージを撮影してみたので、載せておきます。














スペック


MacBookAir 11-inch Mid2011
CPU : Intel Core i7 1.8 GHz
メモリ : 4 GB
グラフィック : Intel HD Graphics 3000
ソフト : Mac OS X Lion



私は、スペックにはあまり興味がありません。なぜなら、そのスペックを余すこと無く使いこなすことが出来る人は少ないと考えるからです。私自身も使いこなすことができません。


また、家には、メモリ512MBのパソコンがありますが、 Ubunru 12.04 をテーマを変更して入れると、とても快適に動作してくれます。


さらに、もし高度なスペックを必要とする処理を行う場合は、分散処理やクラウドを活用することにしてます。


一方で、スペックはあっても困るものではないし、パソコンにとってとても重要なものだとも思っています。


OS


私は、Macを使いたかったからという理由で、このパソコンを購入したわけではありません。WindowsパソコンでもMacを入れることができるので、それは主な動機にはなりません。


私がメインで使用しているOSは、Windowsです。また、LinuxやMacも使います。


使いやすさで言うと、Linuxが一番使いやすいと思っています。また、Macもそこそこ使いやすいと感じています。


その点、Windowsは、 例えば、 tmux を入れるのにも苦労しますので、難しいと感じています。


ただし、Windowsは、ソフトが豊富で、動作が安定しているため、最後に頼れるのは、Windowsだと思っています。


使用履歴


私は、 MacBookAir を使い始めて2012年8月現在で約1年経ちます。


また、最初は、デフォルトで入っているMacを使わずに、あとで入れたWindowsばかり使用していたこともあり、Macを使い始めて約5ヶ月です。


しかし、5ヶ月も使っているのに、未だにMacのことはよくわかりません。