アニメで好きなセリフ


アニメで好きなセリフって、今思えば、あまり覚えてないなあ。

唯一思いつくのでクラナドのラストで風子が言ったセリフだ。

「楽しいことは、これからはじまりますよ」

確かこんな感じのセリフだった。意味は、言葉の通りで、「楽しいことは、これからたくさんありますよ」っていう意味だと解釈している。

そういえば、最近、星座座占いで、こんな感じの占いがあった。

「日頃から自分が何気なくやってることが評価されはじめ、驚くかもしれません」

こう言われてしまうと、嬉しくも、悲しい気分になる。

なぜなのかというと、多くの人は誰でも、「誰にも褒められないし、評価もされない」ことを頑張ってるものだったりするからだ。

ここで、自分を憐れむという行為は、一種の本人が望む一つの形だったりする。つまり、こう考えるほうが楽なのだ。したがって、嫌々やってることではなく、自ら望んでやってしまうことも多い。

でも、このセリフは、そうじゃないって思わせてくれるので好きだ。

「私は誰にも褒められないし、評価もされないことでも頑張ってる」--いや、そうじゃない。

「楽しいことは、これからはじまりますよ」--だからやってるに過ぎない。

この言葉は、なんかもう一度生まれたようなそんな気分になるから好きだったりする。

セリフ集めてる人もいるのかな。私はこのセリフだけで十分だけど、そういうのを集めてみるのも面白いかもしれないな。

今回の記事、意味がわからないと思うけど、感覚的に思ったことを書いてみただけなので。

わかりやすく言うと、自分を憐れむような楽しみ方をする必要は全く無いってこと。確かに、こういうのは、楽だし、自ら望んでやってしまうことでもあるのだけど、それよりも、今までも、そして、これからも楽しいことはたくさんあるよって考えるほうが良いと思う。気分的に。