MT4でEAを作ってみた


MT4で作ったEAのSELLシステム、ストップの値を変更してバックテストしてみると、実力がわかるという話を聞いたので、値を-10,-20(きつめ)に変更してテストしてみました。

結果はあまり変わらず。それもそうか。このシステムはストップにかかる前に損切りするようにしているシステムなので。つまり、有事の際、または、ロジック上の誤りの場合のみストップにかかる仕組み。

##ST:100pips(デフォルト)

JPY : 200000 -> 16067108



##ST:80pips

JPY : 200000 -> 15970745



最大損失は、1年のうち1回のみで4.93枚の時に-17.4pips(JPY:-85782)やられている。平均的な勝ちは+140pips程度。多い時で+500pips程度で利益確定している。基本的に上昇相場での売りでも利益を上げられるが、利を大きく伸ばしたのが2015/08/20 - 2015/08/24と2015/9/1 - 2015/9/2の急下落をとらえた時。

どうやら私が作ったEAのロジックは、偶然にも最近の相場傾向に適している可能性が高いらしい。しかし、今後もこのシステムで勝てるとは言ってないし、そもそもバックテストを行った期間中だって実際やってみると勝てなかったかもしれないと思う。

思うに、このシステムは、単に運良く連勝していることによって、成り立っている感じがする。

あと、取引数が極端に少ないこと、売りのみの限定トレードであることが弱点だと思う。

運用面での注意は、一度、ストップにかかったら止めたほうが良い。本来的にはストップにかかる前に損切りするシステムなので。

そういえば、EA作りは割とすぐに飽きてしまったので、最初に作ったこのシステム以外には2,3個作ったのみで、あまりテストしてなかったりする。でもEA作りしている人のブログはよく読むようになったなあ。