消えていく記事がもったいない(新)



消えていく記事がもったいない(新)


長文で書いた記事ほど消してしまう傾向にあるので、もったいないなと思いつつ、良かったかなとも思ってるので微妙な気持ちです。

このブログは特に、過去記事を自動参照して発想を得る仕組みで動いているのだけど、自分が書いた過去記事がそもそも意味不明というか、なにこれという感じのものが多くて、読むのが相当苦痛なんですけど(笑)

日ごろ読まれている人の気持ちを察すると、胸が痛い...。すいません。

少しは読む人の気持ちになってみろっての、私は割と腹立たしいことを平気で書いていますよね(怒)

ということで、最近はゲームやアニメの感想に逃げてしまいがちになってる気がします。

コメントシステム


1年前のこの時期にMiddlemanの方のブログでコメント欄を付けたことがあったらしい。

しかし、今どうなってるんだろう...。コメントは一切来ないので今では外していた気がする。

Tralia(たぶん)というGitHubリポジトリへのコメントを参照するシステムなんだけど、このエコシステムは、すごく便利というか気に入ってた。

例えば、WebサーバーにGitHubを使わなくとも記事のURLとリポジトリにあるファイル名を一致させることでリンクが貼られて、コメントを管理できるシステムで、記事をアップするたびに、そこに記事アドレスと一致するファイルを作成し、リポジトリにPushすれば有効になる仕組みで、これを使ってた気がします。

今でも他のサイトには使ってることもあるのですが、手順が割りと面倒で全部自分で設定しないといけないので(管理はしやすい)、メイン以外のサブサイトでは使わないことにしたのだったかな。