gitlab-ci


GitLabはCIでビルドできるので、非常に良いです。

今までCIを使うには、GitHub+Wercker,Travisなどが一般的でしが、GitLabアカウトがあれば、これらの機能を補うことが出来ます。

例えば、このブログでもMiddlemanをビルドして使ってますが、ページを含め以下の様な感じで使えます。Octopressの場合はjsがないと言われるので、nodeをインストールすればいいです。


image: ruby:2.1

cache:
paths:

  • vendor

    test:
    script:
  • apt-get update -yqqq
  • apt-get install -y nodejs
  • bundle install --path vendor
  • bundle exec middleman build
    except:
  • master

    pages:
    script:
  • apt-get update -yqqq
  • apt-get install -y nodejs
  • bundle install --path vendor
  • bundle exec middleman build
    artifacts:
    paths:
  • public
    only:
  • master


ページはデフォルトではuser.gitlab.io/repoという形式になります。


http://doc.gitlab.com/ee/pages/README.html

ビルド後のページ出力はpublicで指定しています。


https://gitlab.com/pages/middleman