エフェクトやその他の機能に対する個人的な考え



Webサイトって、色んなエフェクトや機能が目立つサイトがまれにあります。おしゃれですよね。

でも、個人的には無用なエフェクトや多機能は良くないと思っています。

だって、邪魔なんだもん。

私が読者の立場から言わせてもらうなら、鬱陶しい。はっきり言っておしゃれなサイトはあまり好きではありません。

そして、自分自身が本当に邪魔なエフェクトで記事が読みづらいというサイトを何度か経験しています。

でも、作る側からしてみれば、そういったものを入れるの面白いんですよねー。

分かってます。分かってるんです。エフェクトなんていらない、無駄な機能は削るべき、わかってるんですよー。

本当に最強なのは、シンプルにしてある程度最低限の機能を備えた見やすいサイトであることです。

そして、これは簡単にできます。

まあ、一番重要なのはコンテンツなんですが、いくらコンテンツが充実してても邪魔なエフェクトがついた無駄におしゃれなサイトは割りと行きづらいので、やはり、あまり付けるべきものではないのでしょうね。

と言いつつつ、新しいサイトはこれに反している気がするものが出来上がってしまいました。

...まあ、作っちゃったもんは仕方ないか。こういうのが直近の自分の好みということで。

そういえば、サイトの変遷っていうのを記録しておくのも悪くないかもしれませんね。

ということで、作成してみました。

初代(2012)




2代目(2014)




3代目(2016)




こう見ると、その時の個性が現れているような気がするよ...。