きっかけは何でも良かった



何かをやろうとした時、続けている時にきっかけというものはあっただろうか。

あるという人もいれば、私のようにあまり覚えていない人もいるだろう。

または、こういうきっかけがなければ、これはできないなんていう人もいる。

しかし、きっかけなんて、人それぞれなんでも良いんだと思う。

逆に何かをやろうとした時、続けたい時にきっかけ探しから始めるのは、単なる遠回りだと思う。

また、そのきっかけは本当のところなんだろうか。実は重要な要素は他にもあったのではないか。

通常、物事が動く時、それは様々な要素が複合的に絡まり合って動くものだ。それは人間にコントロールできるものとは思えない。

あなたは、今までの人生、全部自分の思い通りにコントロールできただろうか。

きっかけをコントロールすれば、人生をコントロールできるとは考えない。

そもそも目につきやすいきっかけなんてものは間違いであることのほうが多いのではないだろうか。複雑な眼に見えない因果関係の主たる要因を人間がそう簡単に特定できるとは到底思えない。

前回からのちょっとした続きはこんな感じ。おわり。