Macで使える便利なショートカットキー その一

Multicolor今回は、Macで使える便利なショートカットキーを紹介していきたいと思います。
photo credit: _Hadock_



Dockからシステム環境設定を開き、壁紙を変更するまでをやってみる



1. Ctrl+F3




このキーでDockにフォーカスします。


2. 矢印キー




このキーでシステム環境設定までフォーカスを移動します。


3. Enter




システム環境設定をフォーカス(選択)したら、それを開きます。


4. Tab


(1) このキーで[デスクトップとスクリーンセーバー]を選択し、 Space を押します。



(2)このキーで壁紙を選択できるアイコンまで移動します。


5. 矢印キー


矢印キーで壁紙を選択します。


6. Enter



壁紙を選択したら、Enterを押します。すると、壁紙が変更されます。


7. Cmd+↑

上の階層に戻るときは、上のキーを押します。なお、閉じるときは、 Cmd+wです。


個人的には


ただし、私は、デフォルトで設定されているショートカットキーを使うことはほとんどありません。例えば、デフォルトのショートカットキーでは、Finderを起動させるにもあまりに面倒です(C-F3,Enter)。よって、個人的には、以下の様なエイリアスを使うことが多いです。





#FinderでHOMEフォルダを開く
#alias finder open -a Finder
alias finder='open -R ~'

#システム環境設定を開く
alias sysp='open -a "system preferences"'

#システム環境設定>InsomiaTを開く
alias nosleep='open /Library/PreferencePanes/InsomniaT.prefPane
'
#ファイルマネージャーを開く
alias f='vim +VimFiler'


(上のエイリアスは、あくまでコマンドオプションを解説するための参考です。個人的には、使っているのもあれば、使ってないのもあります。)


ここで、Macの固有コマンドである openコマンドは、非常に便利ですので、help(ヘルプ)やdoc(ドキュメント)を読んでおくことをおすすめします。


man open


ちなみに、ページャーとしては、w3mをインストールしている方は、以下の方が快適かもしれません。


man open | w3m