日経LinuxとWindows100%を購入しました

Controcorrente (Far East Film Festival 10 - 2008)
photo credit: pierofix via photopin cc

日経LinuxとWindows100%を購入しました

日経LinuxとWindows100%を購入したら、なんか変な感じになりました。



「さらばWindows」特集の日経LinuxとWindows系雑誌であるWindows100%を購入し、さらに、その記事をMacBookAirを使って書いているという...。


Windows100%の今月号はオススメ


Windows100%の今月号は、過去6ヶ月分のバックナンバーと人気ムック本3冊、オリジナルUTAU音源などがおまけで付いてきます。 Windowsは、現在使用しているメインOSでもあるので、オマケに釣られて一応購入。



一応、私はWindowsユーザーです


私は、一応のWindowsユーザーです。初心者ですが...。


具体的には、 VirtualBoxを使って、 Windowsをインストールし、そこにCygwinを入れて、 opensshをインストールし、 iTerm2から SSH 接続して使ってます。ちなみに、SSH接続は、 mosh使うといいかもしれません(すごい適当解説)。


Windows


wget http://apt-cyg.googlecode.com/svn/trunk/apt-cyg

mv apt-cyg /usr/bin

chmod +x /usr/bin/apt-cyg


apt-cyg install openssh


Mac


# VirtualBox : パッケージ名/windows
## コマンドで起動するなら以下の様なエイリアスを設定します。
## 自動実行したい場合は、iTerm2のプロファイルにでも書いておきましょう。
## SSH接続する場合は、VirtualBoxのネットワーク設定が必要な場合があります。また、セキュリティ観点上WANからのアクセスは制限しましょう。
echo "alias windows='VBoxManage modifyvm windows --vrde on && VBoxManage startvm windows'" >> ~/.zshrc && source ~/.zshrc



PSP熱が再起動

Windows100%をパラパラめくってみたら、1年前に使いまくっていた機器、端末であるPSP熱が再起動してしまいました。1年くらい前は、PSPしか持ってなかった気が...。


今は、Nexus7やiPhone4Sがありますから、PSPを使う機会は、激減していました。


ちなみに、PSPでもAndroidのようにrootを取って、カスタムROMを入れると、フリーソフトやエミュレータが起動します。










参考 :
過去のブログ