Nexus7の端末エミュレータを使って設定ファイルを適用してみた

IMG_7679 ちなみに、設定ファイルの適用というのは、Nexus7の初期設定みたいなものです。
photo credit: Talentless Clown



1Keyboard



Nexus7を購入したので、Bluetoothキーボード(ポケモンキーボード希望)を購入しようかどうか迷っています。というのも、そもそも私は、パソコンのことがよくわからなかったり、Androidを使い始めたばかりで、こちらもよくわからなかったりで、せっかくキーボードを買っても使いこなせる自信がありません。



Wireless Station



ということで、まずは、MacBookAirのキーボードでも使ってみようと思います。1Keyboardを起動し、Nexus7とのペアリングを試みます。




[こんな感じで使ってます]



w3m http://www.eyalw.com/1keyboard/

aunpack 1Keyboard.zip

open 1Keyboard/OneKeyboard.app


1Keyboardは、メニューバーから使います。Nexus7でのBluetoothの設定は、通知センターから行うのが良いかと思います。





後は、 1Keyboardのショートカットキーを設定し、それを押せば、Nexus7に接続できると思います。ちなみに、接続キャンセルは、 Escです。





端末エミュレータでzshやtmuxを使う



Term20121110.apkをインストールしてください。インストールは、ファイルをGmailに添付すると楽です。インストールする前に、既に端末エミュレータを導入している場合は、アンインストールしておきます。アプリのアンインストールは、アプリフォルダにあるアイコンを長押しし、ホームの左上にあるゴミ箱に持っていきます。





後は、Android端末入門を買おうかどうしようか...。



設定ファイルの適用



私の場合、設定ファイルをDropboxから持ってきます。そういえば、Androidのパッケージ管理は何を使うんだろう。