Concept

Paradise
ブログをカスタマイズした際のコンセプトを紹介します。

photo credit: seyed mostafa zamani via photopin cc


コンセプト


最近、ブログのカスタマイズをしてみました。したがって、今回、ブログをカスタマイズした際のコンセプトを紹介したいと思います。


結論から言うと、コンセプトありません。


ちなみに、コンセプトというのは、「構想」のような意味で捉えて頂ければと思います。


手順


コンセプトはないものの私には、カスタマイズする際の定型的なパターンがあります。それは、「まずシンプルにしてから」というものです。


どのようにカスタマイズするにも、また、カスタマイズする際に二重の手間がかかったとしても、まずはシンプルだけを考えてカスタマイズします。


具体的には、自分がシンプルではないという表示はドンドンと削っていきます。


そして、最後に、出来上がったシンプルからゴテゴテと書いたり、貼り付けたりするわけです。


これが効率的なやり方だとは思いませんが、一旦シンプルを目指すことで、自分が好きなモノが見えてくる気がします。


メニューバーについて考える


私は、ブログにプルダウンできるメニューがついているサイトは、非常に分かりやすいと考えています。まず、自分が初めてサイトにアクセスした時のことを考えてみてください。初めてのサイトのどこをチェックしますか。


コンテンツそのものやヘッダー、フッター、カラム等色々な答えがあると思いますが、私の場合、メニューをチェックすることが多いです。特に、そのメニューがプルダウン出来るようなら嬉しいです。


なぜなら、プルダウンできるメニューからサイト管理者の環境というものが見えてくることが多いからです。





具体的には、この人はLinuxを使ってるのかとか、Shellは bashかとか、EditorはEmacsだとかです。これを最初に把握できると、当該サイトと今後どのように付き合っていけば良いのかを判断することができます。


例えば、私はShellに zshを使ってるから、当該サイトの記事を読んでも、そのままでは適用できない設定があるだろうなとかです。


したがって、プルダウンメニューというものは流行っているものではありませんが、私は、分かりやすくていいと思います。


問題点


最後は、ちょっとだけヤケになって、このブログの問題点について語ります。


1. 表記


まず、日本語と英語が統一されていない問題についてですが、私は自分で書いたものは、ほとんどが英語で書きます。これは、例えば、ウィジェットのタイトルなどです。しかし、デフォルトで日本語のものは、そのまま使います。直すの面倒なのです。ごめんなさい。


2. RSS


次に、最近、RSSが全文配信されなくなった問題についてですが、内心では、全文配信したいです。正直、このブログは一般的な人気が出るような内容ではありません。したがって、アクセス数は全く気にしていないので、RSSで読まれてアクセスされなくても、全く気にしません。しかも、このブログは、広告すら表示していません。


しかし、全文配信されてしまうと、記事のミスがバレてしまう可能性が高まります。


このブログは、あまりプレビューや読み直しなどをしないで、書いたら即公開というような態度を採っています。


したがって、公開してから修正ということが多いため、RSSは出来れば全文配信したくないのです。ごめんなさいです。(私もRSS全文配信されてないサイトは不便なので、あまり好きではありません)


3. その他


その他にも色々な問題があるブログですが、これからもよろしくお願いします。表示がおかしかったり、なんかおかしかったりしたら、知らせてくれると嬉しいです。それは、かなりの確率で仕様ではありません。