Phoenix

phoenix-world
Sublime Text2 の Theme である Phoenix の紹介と、オリジナル壁紙の紹介。

photo-credit syui



Phoenix-Dark


Sublime Text2(以下、st2)のテーマには、Phoenixというものがあります。私は、このテーマを愛用しています。


Phoenix-Dark


Phoenix-Dark


パッケージコントロールのインストールから theme phoenixとでも検索し、当該テーマをインストールしたあと、以下を設定ファイルに書き込みます。


{
"theme": "Phoenix Dark.sublime-theme"
}



オリジナル壁紙


ここで、このブログにもよく出てくるアイコンと上で紹介したテーマが密接に関係しているので、最後に、このブログなどで使用している鳥のアイコンについて説明して行きたいと思います。


Phoenix-World





Phoenix-Power





このアイコン、いや本来は、壁紙だったわけですが、これは、オリジナルであり、自分で作りました。


私は、はじめてパソコンを買ってもらったばかりに、すぐさまPSPブログなるものを始めて、今では当時作ったブログは、自分にとっての黒歴史になりつつあり消し去りたいと思っているわけですが、そこで自作し、公開したことがあるのが上の壁紙でした。


当時は、適当に壁紙でも作ってみるかという軽い気持ちで、何個かの壁紙を自作し、特に自信があったわけでもないのに、それを公開していました。


そして、この自作した壁紙は、当時は、自分で作ったにもかかわらず、自分すら使っていない状態でした。


しかし、時は経ち、2012年の8月頃に新たにこのブログ MBA-HACK を立ち上げた際に、タイトル画面になんもないのは少し寂しいなと考えて、やっつけで昔作って放置していた壁紙を持ちだして貼り付けたわけです。


そして、今では、この壁紙は、自分にとってこのブログの象徴的なものになっています。


こんなに使うことになるとは、当時は予想もしないことでした(適当に作って、適当に公開してただけですからね)。


そして、この自作壁紙に自分が付けた名前が Phoenix-WorldPhoenix-Powerだったわけです。


このネーミングは、鳥の背景に表示している円が、1つは世界を表現したものであり、もう一つはパソコンの電源ボタンを表現したものですから、このような名前になっています。


そして、鳥自体は、.......フェニックス、つまり不死鳥をイメージしました!!!!!!!。


.......。


しかし、名前からして少し中二病が入ってる気がする...恥ずかしい。


そんな訳で、 st2のテーマである Phoenixは、個人的には愛着が湧く名前だったりするわけです。


ちなみに、当時作った壁紙へのリンクは、 こちらになります。色々なバリエーションがあるんで、使ってみたい人は、好きに使ってください。