イラストを完成させるまでの手順

Konachan.com - 64233 akiyama_mio hirasawa_yui k-on! kotobuki_tsumugi nakano_azusa tainaka_ritsu
このまえ、"@ひすい" さんに、イラストについて教えてもらったので、教えてもらったことをまとめてみたいと思います。

photo credit: maryburgoos via photopin cc

イラストを完成させるまでの手順


# 手順 必要なもの
1 手書きで下書きを描くシャーペン、消しゴム、用紙
2 下書きをスキャナでスキャンするスキャナ(ScanSnap)
3 パソコンを使って主線を描くNexus7(Sketchbook Mobile)
4 レイヤーを使って下書きを削除するNexus7(Sketchbook Mobile)
5 パソコンを使って色を塗る Windows(GIMP)
6 パソコンを使って影を付ける Windows(GIMP)


手書きで下書きを描く


まずは、手書きで下書きを作ります。直接パソコンで描いてもいいのですが、私は、手書きのほうが描きやすいので、このようにします。直接パソコンで描くと、この手順を省略できます。


先ほど15分くらいかけて作成したイラスト






加工 (GIMP:しきい値、ぼかし)




解説 (ちょっとした遊び心)




パソコンを使って主線を描く


ここが教えてもらった手順になります。私は、手書きで描いたイラストをスキャンし、すぐに色を塗っていたのですが、パソコンを使って主線を加えることで、色が塗りやすくなるかもしれないと考えています。また、下書きは、レイヤーを使って削除できるらしいです。


ペンタブレットがあると、この作業が非常に楽になります。


しかし、個人的には、新しい道具を買うことで問題の解決を図るというやり方は、私にはあまり合っていないと感じることから、今のところ、できるだけあるものを使ってイラストを完成させていきたいと考えています。具体的には、Nexus7Sketchbook Mobileというアプリを使って、下書きの上に、主線を加えられるかもしれないと考えています。


しかも、タッチペンはすでに購入済みです。


本線を描くために使えるソフト


GIMP

AzPainter2

PictBear


イラストの完成まで


今回描いてみたイラストは、Nexus7MacBookAirが修理から帰ってきたら、上の手順で完成させることを考えています(放置するかもしれませんが)。


あと、影を付ける方法を知らないので、ちょっとばかり調べる必要がありそうです。