GoogleReaderのサービス終了に伴って、バックアップをとる方法

Brogramming with Tom
7月にGoogleReaderというWebベースのフィードリーダーサービスが終了してしまいます。早めにバックアップしておきましょう。


photo credit: ryanoshea via photopin cc

私のTwitter周りの人達は、GoogleReaderの終了宣告にショックを受けた人が多かった印象です。私自身もこの終了宣告は、半分冗談かと思っていて、どのサービスに移行しようかや、バックアップを考えることを今まですべて無視してきました。


しかし、結構マジっぽいので、今更ながらバックアップだけは済ませました。


[エクスポート]



ターミナルからのバックアップは以下の様な感じでしょうか...。(2段階認証を有効にしている場合はたぶん無理です)

export-opml(){ curl -sH "Authorization: GoogleLogin auth=$(curl -sd "Email=$1&Passwd=$2&service=reader" https://www.google.com/accounts/ClientLogin | grep Auth | sed 's/Auth=\(.*\)/\1/')" http://www.google.com/reader/subscriptions/export; }


$ export-opml <Email> <Password>