SAO PSP の攻略 vol.4

psp-3000
今回は、「ソードアート・オンライン」PSPの攻略や感想です。クリアしました。

photo-credit: syui

SAO PSP の攻略 vol.1

SAO PSP の攻略 vol.2

SAO PSP の攻略 vol.3


クリア後の感想



クリアまでの難易度は非常に高かったと思います。この点、クリアするために一番大切なのは、スキルだと思います。しかし、スキル上げは、非常に単調かつ時間がかかる作業です。したがって、この作業は自動化しました。


そのため、かなり効率的にクリアできたと思います。最初こそ攻略サイトを見ましたが、実際にゲームをやり始めたらあまり見なくなりました。1層あたりボス撃破までの時間を含め30分程度でした。方針としては、とにかくボスまで進むことです。クエストも道の途中でクリアできるものしかクリアしません。また、敵は基本スルーします。宝箱は通り道にあるものしか取りません(全部見つけようとしない)。敵やボスの攻撃パターンは用意しておきます。


また、面倒な作業が多く、使い回し要素が多かった印象です。しかし、そのような無駄もゲームの良いところかもしれませんね。


具体的に面倒な作業とは、ピナの餌やり、クエストの報告、好感度上げ、全く頭を使う予知がないダンジョンの仕掛け、その他もろもろです。


例えば、ピナの餌やりは、なぜ餌をやる項目ではなく、育て方の方針を変更する項目を一番上にしているのかや、一度に複数のアイテムを使うことができない部分がイラッと来ました。クエストに関しては、どっちにしろ全部依頼を受けるのに、ボスを倒したあとに、いちいちNPOの場所まで移動し、依頼を受ける、報告するという作業が面倒でした。メールみたいなシステムにすればいいのにと思ったり。


ただ、そういう細かいことはあまり気にしていませんし、重要だとも思えませんので、この辺でやめておきます。また、PSPによる限界もあったかと思います。


イベントやボス戦は、非常に面白かったです。具体的には、たくさんの攻略組とボスを攻略するボス戦は、テンション上がりますし、イベントは、ギャグが面白かったです。ただし、個人的には、ハーレム、エロはいらなかった気がします。あと、展開が見え見えなのもよろしくないです。私の場合、ストレアが出てきた直後に、ラスボス&AIを直感してしまいました。


したがって、個人的には、アスナ一筋、どんでん返し方向が嬉しかったかもしれません。


ただし、多様性のあるユーザーを満足させようとするなら、ヒロインごとに複数のルートを用意することや、新キャラを出すことなどは、必要かもしれないとも思ったりしました。低コストで売れるものを作ろうとした場合、やはり、現在の形がベストなのかもしれませんね。


シリカ



基本は シリカとパートナーを組み攻略しました。本当は、 アスナがアニメとの連結性があるので、いいかなとは思ったのですが、レベル上げを全くせずに攻略するため、戦闘では一番強いと言われるシリカを選びました。


SAOでは、好きなキャラはいませんので、この辺りは気楽です。まあ、好きなキャラはいないといっても、ヒロインの中で一番気に入っているのは、シリカだったりしますが...。


なので、ラストはこんな感じになってしまいました。シリカは、キリトとお昼寝ですね。平和でいいです。




なぜシリカを嫌いな人がいるのか



私は一応、シリカがお気に入りです。しかし、嫌いな人もいるんじゃないかと思います。ここで、私がよくやるキャラクター分析をひとつやってみたいと思います。


では、シリカが嫌いな人は、シリカのどういった部分が嫌いなのかを考えてみたいと思います。


思うに、シリカは、好きな人の良い部分しか認められないという気質が強いと感じます。これにより、シリカは、器が小さい、懐が小さい子と感じる人もいるのではないかと思います。


器が大きいキャラが好きな人もいると思うので、そういった人は、反対に器が小さいキャラはあまり好きではないはずです(必ずしもというわけではありませんが)。


しかし、短所は長所にもなりえます。例えば、器が小さく見えるキャラというのは、子供っぽいキャラと見ることもでき、子供っぽいキャラというのは、人によっては、長所になりえます。


したがって、物事の多くは、最終的に個人の好き嫌いの部分が多く、それ故、人によってキャラの評価は様々だと思います。


戦力



100層までは、死者はゼロで来ました。ただし、ラスボス戦(ストレア)でパートナー以外全滅してしまいました(ラスボス戦は、死者の数はカウントされてない?)。




90-98層あたりはこんな感じで攻略してました。




攻撃パターン



ほとんど一発でたどり着いたパターンなので、色々と改良の余地はあるかもしれません。


雑魚敵



雑魚敵は基本無視します。ただし、たくさんの敵がついてきた場合、まとめて蹴散らします。

# コマンド 効果
01 プロテクションアーマー 一定時間敵の攻撃無効化(回避扱い)
02 ストライクエンド 回避すればSP回復
03 ラストゾート 敵の防御無視
エンド・リボルバー(繰り返し) 全方位攻撃



ボス



シャイン・サーキュラーを出しまくります。この間、このソードスキル発動前後の時間は goodスキルを使えを目標1回ずつ適当に使います。

# コマンド 効果
01 プロテクションアーマー 一定時間敵の攻撃無効化(回避扱い)
02 ラストゾーン 敵の防御無視
03 クイックスキル ソードスキル発動時間短縮
シャイン・サーキュラー(繰り返し) 斬属性攻撃
R:スキルを使え 指示
R:good パーティのSP50回復


補助として、ハイパーアーマー防御無効を使います。SPが足りない場合は、 バリアブルストームライトニングアタックを使います。それでも足りない場合は、 ブレイブストリームを使った後、通常攻撃で貯めていきます。

ただし、ラストアタック(仕留め)は、キリトの奥義を使用すること。具体的には、ボスのHPが少なくなってきたら防御に徹し、ここぞという時に攻撃無効化のスキル使用後、 スターバースト・ストリームを使います。





超難易度



ターゲットをキリトにした後、超難易度のボスは、地形を利用し、離れた場所から奥義技を連発します。この時、ボスはこっちに来れないという状況がベストです。


# コマンド 効果
01 プロテクションアーマー 一定時間敵の攻撃無効化(回避扱い)
02 ラストゾーン 敵の防御無視
03 クイックスキル ソードスキル発動時間短縮
04 ストライクエンド 回避するとSP回復
ジ・イクリプス(繰り返し) 奥義技