学校でのいじめ問題

MacBook Air Software Reinstall USB Drive
最近話題になっている学校でのいじめ問題について

photo-credit: syui

最近、学校でのいじめ問題が話題になっています。これについては、大人が国会や報道番組などでいろいろな議論をしている様子を見かけます。


ここで、いわゆる子どものいじめ問題について、個人的な考えを書いていきたいと思います。


学校でのいじめ問題については、大人達の間では、いじめている子に焦点が当てられ、こういう子達をどのように罰するかに重点が当てられているように感じます。


しかし、私は、これがいじめ問題の本質とはかけ離れた議論だと考えています。


私は、基本的に、子供は親の背中を見て育つと考えています。そんなこともあり、子供社会というのは、大人社会を映し出す鏡だと思います。


これは、世界各国の子供社会と大人社会をイメージしてみれば、よくわかると思います。例えば、戦地で銃を持たされている子供たちの社会は、非常に暴力的な特徴があると聞きます。


つまり、いじめている子供をいくら厳しく罰したところで、問題は解決しないということです。このような問題を解決するには、いじめている子にすべての責任を押し付けるだけで済ませるのではなく、大人の社会から見直していく必要があると考えます。