MacBookAir 11-inchを選択した理由

mac
MacBookAirで11-inchを選択した理由を書きます。

photo credit: cmdm

MacBookAirを購入する時、11-inchと13-inchで迷うことがあるかもしれません。したがって、私が11-inchを選択した理由を書いていきたいと思います。


まず、私は、出来る限りコンパクトなものが好きです。パソコンなら11-inch、スマホならiPhone4Sのサイズが一番しっくりきます。そして、これは、好みの問題だと思います。


次に、私は、軽いパソコンが好きです。そして、軽いパソコン、コンパクトなパソコンは、大きくて重いパソコンに比べてスペックが劣るのが一般的です。しかし、私は、スペックにはあまり興味がありません。なぜなら、現在のパソコンのほとんどが、パソコンを通常使用する分には、全く問題がないほど高機能なものだからです。この点、もしスペックが問題になる場合は、主に表面的な機能にそのスペックの大半が使われている可能性が高いと思います。具体的には、アニメーションやエフェクト等です。


また、もしハイスペックなマシンを持っても、私には、そのスペックのすべてを余すことなく使いこなすことはできません。例えば、一昔前のパソコンのスペックでさえ使いこなすことは難しいでしょう。


実力のある人物ほど、取るに足らないスペックのパソコンでも、そのスペックを余すことなく使いこなし、ありとあらゆることを実現することができます。これは、過去のハッカーたちを思い浮かべればイメージできるかと思います。


したがって、私は、最近のパソコンのスペックにはあまり興味がありません。


以上を要約すると、私は、コンパクトで軽いものが好きだし、スペックには興味が無いので、11-inchを選択したということです。


しかし、これは個人の能力や環境、好みによるところが大きいです。また、パソコンを使って実現したいことも人それぞれです。よって、パソコン選びの際には、これらの要素を個別的に考慮し、自分なりの答えを出してもらえればと思います。


ただし、スペックはあっても困るものではないし、できるだけスペックは高いほうが良いとも考えていることから、11-inchの中では、値段を見ながらですが、できるだけハイスペックのものを選択する傾向にあります。


この記事は、 【徹底比較】MacBook Air 11インチ と 13インチ で迷っている人向け まとめにて、過去のブログ記事が載せられていたことから書きました。